MENU

Mapダイアリー

MAP DIARY

vol.695 『知っている』と『できる』

今日は気持ちの良い秋晴れです。
すっかり涼しくなって過ごしやすくなりました。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

本日のタイトル【『知っている』と『できる』】についてお話したいと思います。

私はこの数か月ある講座に参加させていただいており、その中の一部をシェアさせていただきます。

何かを学んでもすぐに忘れてしまったり、学んだことを実践に移せず結果につながらなかったり…といった経験はありませんか?
どんなに良いセミナーに行っても結果につながらなければ無駄な時間になってしまいますし無駄なお金になってしまいますよね。

「人間は学んだあと何もしなければ48時間以内にその80%を忘れる」といいます。

さらに、ウィリアム・グラッサー博士の『知識の蓄積率』を見てみると・・・

読む場合には10%
聞く場合には20%
見る場合には30%
見る&聞く場合には50%
討議する場合70%
経験する場合80%
人に教える場合90%

だそうです。

これらをみると分かってくるのが、学びを確実に記憶するためには『48時間以内に人に教える』ことが大切だということですね。
ゴルフの本を読んでやり方を知ったとしても、いきなりゴルフ場でプレーはできないですよね。

そんな当然のことを分かっているのに、日ごろ本や資料を読んで知った気になっても、それを人に伝えることがうまくできない時って多くないですか?

『知っている』のと『できる』のは大違いなのです。

皆さんはきちんと結果につなげることのできる学習方法を体得したいと思いませんか?

私はこれを知ることで『知っている』から『できる』にする手段がわかり早速取り入れました。

これをすれば確実に知識を習得する学習方法というのがあるのです。
それを【ASTSR学習法】といいます。

学習にはステップがありそれがA・S・T・A・Rとなっているのです。
この5つのステップで学びを確実に自分のものにできるのです。

学びを無駄にしない為に今私はこうやってみなさんにシェアさせていただいているのです。

次回の投稿でA・S・T・A・Rを詳しくお伝えしたいと思います。

まずはみなさま
この投稿を読んでくださってすぐに近くの人とこれについて話をしてみてください。
少しは記憶に残るかなA・S・T・A・R(笑)

2021.10.07 浜松支店 太田 和美

マネースクール随時開催!

将来の自分のために、お金の基本と工夫を学んでみませんか?
マネースクールに参加された方を対象に無料個別相談も行っています。
老後の不安や資産運用、住宅ローン相談など、各種お悩みをファイナンシャルプランナーが一人ひとりの状況に合わせてしっかりとアドバイスいたします。

開催スケジュールを見る

セミナー開催スケジュール