MENU

Mapダイアリー

MAP DIARY

vol.495 再び、駿台へ。夏期講習で学んだこと

7月末から約2週間、駿台の夏期講習に通いました。昨年度の冬期講習に続き、英語の大島先生の講座を受講しました。朝9時15分に教室に着いて、校舎を出るのが夕方5時頃。午後の後半からは、頭の隅々まで疲れ果てて、先生の話を聞きながらテキストの英文を目で追うのがやっとの状態でした。

 

なぜ今更、予備校に通って英語を勉強しているのか?どんな勉強にも自分でできる部分とそうでない部分があります。師から教えを受けることで、自分では学ぶことのできない領域に出会えるチャンスに期待して通いました。結果はというと、当初の期待を大きく上回る成果を得ることができました。

 

普遍的な学力(≒教養)が備わっていると人生の様々な局面で有利です。質の高い優れた英文を読むことで英米人のロジックの展開方法を再確認し、人類の歴史を学び、科学に目を向け、転換期の今、世界で起こっている諸問題について考える機会も得ました。(Mapダイアリー Val.478参照

 

9月に開催予定のマネーセミナー「学校では学べないお金のきほん」では人生も豊かになる!?そんな「知の知見」ともいうべきコンテンツを新たにプラスします。お金の勉強を始める前に少しだけ寄り道をしてみませんか。ひょっとすると思ってもみなかった風景に出会えるかもしれません。

 

つづきはマネーセミナーで。

2019.08.28 東京本社 小林 誠

マネースクール随時開催!

将来の自分のために、お金の基本と工夫を学んでみませんか?
マネースクールに参加された方を対象に無料個別相談も行っています。
老後の不安や資産運用、住宅ローン相談など、各種お悩みをファイナンシャルプランナーが一人ひとりの状況に合わせてしっかりとアドバイスいたします。

開催スケジュールを見る

セミナー開催スケジュール